期間工のメリット

学歴や実務経験に左右されにくい

期間工の仕事は、契約期間が最長で一年から三年程度に定められていますが、学歴や実務経験に左右されずに働けるといったメリットがあります。また、勤務開始前に新規採用者を対象とした研修が行われる工場も多く…

給与の水準が高め

期間工は、正社員のように継続雇用される保証はないものの、採用時に年齢や学歴、経験などの条件がそれほど厳しくなく、やる気や体力があれば採用されやすいという特徴があります。また、自動車や機械類の組み立…

福利厚生が充実していることが多い

自動車メーカーや自動車部品メーカーが募集することの多い期間工ですが、雇用形態は契約社員になります。工場では派遣社員として働く人も多くいますが、企業と直接の雇用契約を結ぶという点が派遣社員との大きな…

期間工という働き方もある!

期間工とは、工場で勤務し雇用期間が決められている契約社員のことをいいます。寮が用意されていることもあり、家賃や光熱費が無料の場合もあるため、短期間に貯金をすることが可能です。

期間工は、工場で決められた期間だけ仕事をするという働き方です。その期間工について、具体的にどのような仕事なのかを知らない人は多いのではないでしょうか。そこで、期間工について、どういったメリットとデメリットがあるのかを解説していきます。

期間工として働く魅力
期間工の良いところ
意外と魅力の多い期間工
高い集中力も必要な期間工
期間工で働く際の注意点
期間工特有の悩み

期間工のデメリット

単純作業の仕事が多い

期間工の求人は、「未経験可」としているものが多いです。未経験者も積極的に採用しているのは、一人一人の作業を単純化しているためです。例えば自動車製造なら、プレスや溶接、塗装、部品製造、組立、検査など…

キャリアアップしにくい

期間工の仕事には、製造工程におけるライン部門などの単調な作業へ従事するケースが少なくありません。未経験であっても、時間を掛けずに仕事を覚えることが出来る反面、スキルアップを実現できない部分もありま…

契約期間に限りがある

期間工は、工場勤務の経験が無い人や年齢が高い人も働きやすいものの、契約期間に限りがあるという大きなデメリットが存在します。そのため、せっかくライン作業などの仕事で身につけたスキルが契約期間の満了に…

Back to top